2019年度牝馬クラシック

2018年2歳牝馬戦線

2歳牝馬のGI戦線に出てくるような馬たちをチェック。
主要なレースや強い勝ち方をしたレースなどを随時追加していきます。

サウジアラビアRC

2018/10/06

2歳重賞(GⅢ)のサウジアラビアロイヤルカップでグランアレグリアが2着に0.6秒の大差で圧勝。GIに名乗りを上げた。 初戦を新馬戦コースレコードで勝利し1.3倍と圧倒的な人気になった。スタートは出遅れ最後方からの競馬になるが、すぐに順位を上げ2番手につける。 そのまま折り合いをつけて最終コーナーを周ると直線では持ったまま先頭に立つ。 残り200mで鞭が入ると後続をさらに引き離して3馬身以上の差をつけて勝利した。

ファンタジーステークス

2018/11/03

新馬戦ではグランアレグリアに負け2着となったダノンファンタジーが、1.5倍で断然の1番人気。 ダノンファンタジーは中団でレースを進め、最終コーナーでは外を周って直線に入る。 直線4頭が並んだ状態で残り200mを切ると、最後にもうひと伸びしたダノンファンタジーが他の3頭を一気に引き離し2着に0.3秒差で勝利した。

阪神ジュベナイルフィリーズ

2018/12/09

1番人気はファンタジーS勝者のダノンファンタジーで2.6倍。2番人気はアイビーSに勝ったクロノジェネシスの3.6倍、3番人気はアルテミスSの勝者シェーングランツの6.2倍で人気は2頭に絞られた。 勝ったのはダノンファンタジー、2着にクロノジェネシスと人気通りの結果となった。 クロノジェネシスはスタート出遅れ最後方から、ダノンファンタジーは後に下げて人気の2頭が後方からの競馬となる。 最終コーナーで大外に出した2頭は直線に入ると激しい叩き合いになる。ゴールまで競り合いは続いたがやや前で進めたダノンファンタジーがクロノジェネシスの追撃を許さず0.1秒差で勝利した。

▲上へ戻る